株式会社NAM

研究で技術革命を

NAMは研究成果をオープンにします。

全てのイノベーションは、基礎研究の技術から

Googleは検索システムで世界の知識のあり方を変えました。その根幹となる技術は、Googleの創業者が研究していたPageRankというアルゴリズムです。医療を変えるのにも、基礎研究が非常に重要です。ただ単純に人工知能を医療に応用するだけでは、医療は全く変わりません。圧倒的な技術力を適切な医療現場に配置しなければ、医療は変わりません。 例えばありがちなところで言えば、人工知能で病気を診断するソフトウェアなど開発されていますが、それは技術的に誰でも現状作れます。 しかし、そのソフトウェアが存在したとしても、結局患者は病院に行かなければならず、医者もソフトウェアだけを信頼するわけには行かない故に、使われない。そのソフトウェアは医療を変えることができていません。 弊社では圧倒的な基礎研究により、圧倒的な結果を医療現場に適切に配置します。人間が癌にならなくなる、医者が聴診器を捨てる、医者の働き方を変える。これを目指して頑張っています

過去に発表した研究論文

  • Predicting Cancer Heterogeneity from One-shot Biopsy ,2017, ICML(International Conference on Machine Learning) Workshop on Computational Biology
  • “Visualizing Cancer Heterogeneity with Dynamic Flow”, 2017, ICML(International Conference on Machine Learning) Workshop on Computational Biology
  • "Generating Clinical Texts from Conversation", 2016, Neural Information Processing Systems(NIPS), Machine Learning for Health
  • “RNA Sequencing Analysis Reveals Interactions between Breast Cancer or Melanoma Cells and the Tissue Microenvironment during Brain Metastasis”, 2016, BioMed Research International Link
  • “Early Detection of Hepatorenal Syndrome from medical Records", 2015,Neural Information Processing Systems(NIPS) Clinical Workshop
  • "Unsupervised Feature Detection For Medical Images", The 28th Annual Conference of the Japanese Society for Artificial Intelligence(人工知能学会全国大会), 2014