事業概要

日本の医療に衝撃を与えよう

最先端の技術を最速で患者さんに届ける

我々は革新的な技術を世の中に提供することに本気です。 世の中を少し良くするのではなく、劇的に社会を変革させる製品と技術を生み出し続けます。 そのような技術は、全て革新的な基礎研究から生まれます。我々は基礎研究に最も価値を置いております。

研究と技術開発

自社では多くの企業、大学、病院と連携して医療に関する基礎技術の開発を行っています。 自社では最低でも年に3本は国際学会に論文を書いております。

医療機器の開発

医療はソフトウェアのみで完結せず、血液検査からCT、内視鏡を含め、ハードウェアと密接な繋がりを持っています。 それらの機能を強化するような技術をハードウェアに埋め込むことに目標を開発しています。

NAM AIクリニック

我々は基礎技術を作ることだけで満足しません。それを全ての患者さんの元に届けるのをゴールにしています。NAMの医療AIテクノロジーが詰まった医療法人 NAM AIクリニックを2018年3月に開業予定です。

医師のための
プログラミング教育

プログラミングは、もはやエンジニアだけのものではありません。医師も患者を救うために習得すべき技術になっています。 弊社では医師向けのプログラミング教育を無料で行なっています。スライド資料はこちらです


人工知能を利用した問診

2016年の経産省所轄の未踏事業において、AIを用いたチャットボットによる電子カルテの開発を行いました。 患者がどこでも症状をAIボットに、伝えることで、ある程度の診断が行え、医師も、患者の状況を把握できるという点で、 へき地医療や、医師間の連携において、大きな成果をあげられると考えられています。

Learn More


深層学習とブロックチェーン技術を用いた
次世代型のカルテシステム

日本全国のカルテの導入率は50%と推定されますが、その理由は、「既存のカルテが使いにくいから」です。 圧倒的なブレイクスルーをカルテに起こす必要があります。
我々は声だけでカルテが作れるシステム、保険点数の自動化、 診療報酬の支払いスピードの効率化などを行えるカルテシステムを作っています。

Learn More


人工知能による予測モデルの作成と販売
パーソナライズされた健康食品の販売

大規模データベースの発展により、糖尿病になる確率などは、最先端の人工知能の技術を利用すれば、 非常に精度高く予測できることがわかっています。 しかし現状の医療システムは、すべて国による管理が基本であり、病院に行っても人工知能による最先端の検査は行ってくれません。 自社では、国が提供できない最先端の検査を提供します。例えば「2年後にあなたが糖尿病になる確率」などです

Learn More