問診ボット ドクターQ

忙しい現代人へ

弊社の問診ボットは病気を推定するだけではなく、あなたの症状から
「今すぐ病院に行った方が良いか」「寝てれば治るのか」「薬を飲んだ方が良いか」
などの緊急度をお伝えします

医療にアクセスがない方へ

医療は宝くじと違い、100人中100人を救う必要があります。街に住んでいる人のみならず、山間部や離島に住んでいる人に医療を提供するのは、医師の義務の一つです。
病院から遠くに住んでいる人は、病院に行くのは一大決心です。彼らが「病院に今すぐ行くべきか」などの緊急性をドクターQは提示することができます。

クリニックとの連携

この問診ボットはクリニックと連携することで、ボットからクリニックのカルテを見ることができます。また医師がボットを使うことで、患者の経過を医師が把握することができ、患者さんも安心してアフターフォローを受けられます。

ここから友達を追加

説明動画

経済産業省所管の中期目標管理法人たる独立行政法人であるIPAにて、弊社CEOの中野哲平が発表した問診ボットとクリニックの連携ソフトウェアについての詳細な説明動画です。